MTB-XC 29er フレーム

¥231,000 (税込)

※納期について
ご注文の仕様が確定してから生産を行う受注生産方式となっており、現在の標準納期は4ヶ月前後となっております。
仕様や時期などにより変動する場合がございますが、受注確定(お支払完了)後のキャンセルは原則的にお受けできません。
注文に関するご不明点や仕様などの確認はお問い合わせよりご連絡ください。

返品について詳細はこちら

カラー
: 9 Standard カラーサンプル

(その他カスタムペイント+27,500円~、 詳細はお問い合わせ 下さい)

※写真はSPクリアーレッドになります。 +88,000円~
クリアカラーフレームのダウンチューブロゴはメッキ素地見せとなりますが、通常ペイントの場合は全面同色となります。

カラー
: 9 Standard (Custom Paint +25,000円~)
スタンダードカラーサンプル

:5 Clear Color Edition
(Red, Blue, Purple, Yellow, Black)

フレームスペック
T/T:KAISEI ULTIMA ToyoFrame Butted Φ28.6/0.9-0.5-0.8t
D/T:COLUMBUS ZONA Φ38.0/1.0-0.5-0.8t
S/T:COLUMBUS ZONA Φ32.7/0.5-0.7t
C/S:COLUMBUS ZONA Φ24.0/0.8-0.6t
S/S:COLUMBUS ZONAΦ16.0/0.7t

フォーク設計
: 100mmトラベルサスペンション推奨

O.L.D.
12 x148mm Boost

BBタイプ
: 73mm BSA

フロントシングル専用
:最大歯数 36t

最大タイヤサイズ
:29 x2.35″

シートポスト径
: 31.6mm

ヘッドタイプ
: 上側 1-1/8″インテグラル
:下側 44mm圧入
※ヘッドパーツ(TANGE SEIKI:ZS225X)付属

ブレーキタイプ
:ディスクブレーキ(フラットマウント→ポストマウント変換アダプター使用)

フレーム重量
: 2050g (SMサイズ)

解除
商品コード: 該当なし 商品カテゴリー: , 商品タグ: , ,

説明

上りの走破性と下りの安定感を兼ね備えたクロスカントリーレースモデル。※竹之内悠選手使用モデル

シンプル且つオーソドックスなハードテールフレームでありながらクロモリのしなやかさを最大限に活かし、その乗り心地の向上だけでなく、路面への高い追従性を持たせることで入力したパワーを効率よく駆動力へ変換します。

ヘッドチューブ・ヘッドパーツをオリジナル構造にすることによって、ハンドル位置をより低く設定することが出来ます。

O.L.D. 12 x148mm Boost、ドロッパーポストなどの最新パーツ企画にも対応しており、自由なパーツ選択が可能。

フレーム材料はカイセイ熱処理オリジナルクロモリチューブと COLUMBUS ZONAをミックスして、剛性と重量をXCレースに最適化。

※29インチ専用ジオメトリとなります。

※Di2内装仕様 or 機械式仕様の選択可能(アップチャージ不要)

ジオメトリー

横にスクロールしてご覧下さい(ジオメトリーの寸法表記図)。

SIZE SL TL HA SA HD RC HL OF
SM 400 580 70 73.5 60 435 66.5
(下ヘッドパーツ圧入時 80mm)
44
ML 430 620 70 73.5 60 435 66.5
(下ヘッドパーツ圧入時 80mm)
44

※ジオメトリカスタムオーダーは +60,000円~

追加情報

フレームサイズ

ML, SM

フレームカラー

イエロー, オレンジ, クラシックシルバー, グリーン, スカイブルー, ネイビー, ピンク, ブラック, レッド

ロゴカラー

ブラック, ホワイト

表面仕上げ

グロス, マット

変速方式

Di2(SHIMANO), ワイヤー式