投稿日:

柏原シクロクロス

柏原シクロクロス

シーズン最終戦、柏原シクロクロス。ヨーロッパ帰国後、約2週間。トレーニングも柏原シクロクロスがあるので続けていた。

前年は雪で朝の段階で真っ白だったけれど、今年は雪や雨がちらついたものの比較的良い天気だった。コースは平地でくねくねカーブがいっぱい。去年より更にコースの完成度が上がっていた。コンディションもドライなので空気圧は高めでセットし、シケインでスタートした。

スタートはなんなくこなして、3列目スタートから徐々に前を伺う。けれど、前回の桂川よりコース幅が狭く、細かいコーナーが多く、平均速度も高かったので無理に追い越しはせず、1周~2周かけてゆっくり前に上がっていった。そのまま、独走態勢に一度は持っていこうとしたけれど、周回数も多いし、直線も短くてドライで速度差もつきにくいのでパックに戻る。

その後、1人がパックから抜け出し、良いペースで逃げ始めたのでしばらく経ってから彼にジョイン。僕の走りを必死に見ていたのでとりあえず一緒に走る。1周だけ彼に先頭走ってもらってなるほどと思い、また僕が先頭に出させてもらって、次の周からペースアップ。周回遅れの方とのタイミングもあったけど、大体4分切るペースで周回を重ね、単独でゴール。優勝させて頂きました。

序盤のペースからの切り替えがうまくいかず、おまけに途中で降りだした雨でタイヤのセッティングがピーキーになったので少しもやもやした走りになってしまった。もう少しスパーンと走りたかったなと思う。そして、シーズン最後やし写真写りもいいしと思って気合い入れて半袖半パンで走ったけど、いやぁ寒かった。。

これにて今季のシクロクロスシーズン終わり。

photos by andy_photot