投稿日:

TOYO ヘッドセット

TOYO ヘッドセット

フレームとフォークを繋ぐ重要なパーツがヘッドセットです。

現在、多種多様なサイズや規格があり、その選択で乗り味に大きく影響を及ぼします。

故に自転車を製作するに当たり、フレームとフォークそしてこのヘッドセット規格をトータルで考え、その乗り方に適したヘッドセット規格を導き出すノウハウが必要不可欠です。

東洋フレームは過去40年どこよりも MTBやBMXからロードやツーリング、シティバイク、時には4輪自転車などボーダレスに量産のみならずオーダーメイドに対応し、その度にヘッドセットを思考し続けた実績があります。

そんな我々が求めるヘッドセットを製作致しました。

20150515-IMG_2693

インテグレーテッド  1-1/8″  ・1.5″(1-1/2″)テーパードヘッドセット。

下ベアリングを1.5″にサイズアップすることにより、フォーク根本の剛性が上がり、ハンドリングのキレが増し自分が思うラインをトレースし易くすると共に、しっかりとしたブレーキング性能が得られます。

ヘッドパーツはもちろん、フレームのヘッドチューブやCNC上下ベアリング受けまで完全TOYOオリジナル。

1から図面を書き1年の試行錯誤の末に完成致しました。追い求めるものは妥協なき本物の製品です。

20150515-DSCF3786

このヘッドセットの特に革命的なパーツはTOYOがパテントを持っております新型クラウンレース(下玉押し)です。

カーボンフォークやサスペンションフォークに圧入されたクラウンレースを取り外すには専用工具が必要であり、フォークを傷つけずに外すことは容易ではありません。

 

しかしこのクラウンレースは専用工具一切無しで取付取外が可能。

更に特殊な2ピース構造によりフレームとフォークを組付るとフォークにしっかりと固定されることにより、その機能を十分に発揮致します。

また昨年の竹之内悠選手のロードとシクロクロスに使用されその性能は実証済。

20150513-DSCF3758 20150513-DSCF375720150513-DSCF3760

自転車に乗る人、使用する整備する人の目線で考える。

常識に囚われず、必要と思うものであれば製作する。それが生産者である東洋フレームの使命である。

 

終わりの無い追求心のなかで、1つ1つ形にして届けていきたいと思います。

 

 

20150515-DSCF3789

「TOYO 1.5″ヘッドセット」

価格 : 7,000円(税抜き)

インテグレーテッド

カラー :  ブラック

重量 : 76g

クラウンレース : TOYOオリジナル

Upper : 1-1/8″ ・Lower : 1.5″(1-1/2″)

スタックハイト : 11.0mm (上 8.0mm・下3.0mm)

ベアリング : Upper  41 x30.2 x6.3 /45°x45°  ・ Lower 51.9 x40 x7 /45°x45°

お問い合わせ